鋼鈑商事の役割
お客様の“こうありたい!”に応えたい。
私たち鋼鈑商事は、新たなステージへの飛躍に向けた「挑戦」をスタートしました。
これまでより一層社会の発展に貢献し、お客様の競争力向上にお役立ちするために、
表面処理鋼板のエキスパートとして、お客様の次世代製品への“こうありたい”
という想いに対し、ベストな素材とパフォーマンスで誠心誠意応えてまいります。
情報力
私たちの強み!「長い歴史の中で培われた“情報網” “経験” “先見性”」
鋼鈑商事は、極薄圧延・めっき・ラミネートなどの固有技術で、長年業界をリードしてきた表面処理鋼板メーカー東洋鋼鈑株式会社の直系専門商社です。
私たちは、単にお客様とメーカーの橋渡し役ではなく、お客様の声をメーカーへ、またメーカーの生きた情報をお客様のビジネスチャンスへと結びつけるビジネスパートナーとして、お客様のビジネスフィールドにおける有意な情報と価値ある製品をお届けしています。
発言力
私たちの強み!「表面処理鋼板の“エキスパート”としての自信」
積み重ねられてきた技術には、モノづくりへの意志があります。私たちは長年における研究開発を通じ、産業へ、くらしへ、様々な新機能と新しい用途開発を行ってきました。
表面処理鋼板のエキスパートとして、またモノの流れと情報の動向に敏感な専門商社の強みを生かし、価値あるモノづくりを推進するために、メーカーに対し、大いに進言していきます。
パートナーシップ
私たちの強み!「専門商社ならではの“お役立ち”への熱き想い」
当社は日々の営業活動の中から、吸い上げられる生きた情報を分析し、お客様にとって真に役立つ情報を積極的にメーカーへフィードバックし、合理的で、フレキシブルな製品開発体制を求め続けます。
常に市場にアンテナを張り巡らし、製品の開発・製造から物流、加工・販売にいたる各チャンネルにおいて、よりお客様に近い立場でパートナーシップを発揮していきたいと考えます。
LINE
ページのトップへ