環境方針
環境方針
環境方針
基本理念
東洋鋼鈑グループは、地球環境の保全、さらには地球環境の質的改善が人類共通の最重要課題であることを強く認識し、企業活動のあらゆる面で環境に対するきめ細やかな配慮を行いつつ、持続的に発展する循環型社会の形成に貢献します。
行動方針
・地球環境の保全活動を推進させるため、必要な組織を整備します。
・法規、条例およびその他の要求事項を順守するとともに、自主的な管理基準を設定し、環境管理の継続的向上に努めます。
・生産、販売する製品のライフサイクルにわたる環境負荷を事前に評価し、環境保全に留意した製品開発、技術開発を推進します。
・企業活動全般にわたり省エネルギー、省資源に努めるとともに、発生する廃棄物の減量化、再利用を推進し環境負荷を低減します。
・大気汚染物質、地球温暖化物質、有害物質など環境負荷の高い物質に関しては、可能な限り代替物質へ切り換えるとともに代替技術の採用を行います。
・地球市民として、リサイクル運動などの社会貢献活動に積極的に参画します。
・社員の環境意識を高揚するために、教育、啓発、広報活動などを行うとともに、地域の環境改善活動への自主的参加を支援します。
LINE
ページのトップへ