製品情報
ぶりき
ぶりき
冷延鋼板の表面に錫をめっきした表面処理鋼板です。業界のスタンダードから最先端まで、くらしの中、世界中いたるところでお役に立っています。
ハイトップ(ティンフリースチール)
ハイトップ(ティンフリースチール)
冷延鋼板の表面に電解クロム酸処理を施した表面処理鋼板です。錫めっきの代替として東洋鋼鈑が1961年に世界初の商品化に成功しました。
ハイペット(ラミネート鋼板)
ハイペット(ラミネート鋼板)
ハイペットは当社が独自に開発したフィルムラミネート鋼板です。塗装工程や洗浄工程を省略でき、「環境にやさしい」缶を実現しました。
シルバートップ(電気亜鉛めっき鋼板)
シルバートップ(電気亜鉛めっき鋼板)
電気亜鉛めっき鋼板の分野をリードしてきた東洋鋼鈑の「シルバートップ」。1967年の製造開始以来幅広い用途に使用され、高い評価を得ています。
ニッケルトップ(ニッケルめっき鋼板)
ニッケルトップ(ニッケルめっき鋼板)
長年培った独自の表面処理技術と圧延技術を融合させ、高温で酸化されにくく、アルカリや薬品に対して腐食しない優れた特性をもつめっき鋼板です。
トップ(冷延鋼板)
トップ(冷延鋼板)
冷延鋼板/トップは、東洋鋼鈑が0.025mmの極限の薄さ、鏡のような綺麗な表面、深絞りも可能な材料を求めて開発した商品です。
ビニトップ(樹脂化粧鋼板)
ビニトップ(樹脂化粧鋼板)
印刷表現と立体的なエンボスや高光沢鏡面といった表面仕上げで、内外装建材から家電エレクトロニクス製品まで、幅広い用途にお応えしています。
ミラーコートK(銀鏡めっき鋼板)
ミラーコートK(銀鏡めっき鋼板)
ミラーコートKは、東洋鋼鈑独自の素材・湿式めっき処理技術を用いて全反射率95%以上を実現した、金属板に銀めっきを施した高効率反射材です。
LINE
ページのトップへ